トレンドライン 為替チャート 最前線

為替チャートで比較

トレンドライン

トレンドラインは現在が上昇相場であるのか、下降相場であるのかを判断する為替チャートの分析指標の一つです。上昇相場の場合は、安値を結んで出来るライン、下降相場の場合は高値を結んだ線がトレンドラインになります。

トレンドラインは非常にわかりやすいチャート分析の方法なので、初心者をはじめ為替チャートを見る際の基本となります。トレンドラインの引き方は、基本的には2つの安値を結べばいいのですが、分析結果を正確にする為にも、4つ位の安値を結んでトレンドラインをひいた方がいいでしょう。

トレンドラインの示す水準で、価格が変動していればトレンドラインとして機能している事になるので、過去の為替チャートを見て自分でトレンドラインを引いて確認してみるのがいいでしょう。トレンドラインは、チャートの傾向を示すものですが、多くの点を結べないような相場の変動が激しいような場合は、トレンドを判断し難いので、トレンドラインだけで分析を行うのは危険です。

トレンドラインは基本のチャート分析の方法なので、どのFX会社のツールでもトレンドラインを引くコトは出来るでしょう。しかし、単にトレンドラインが引けるだけでなく、色が変わって視覚的に見やすくなると言ったり、ターニングポイントとなる部分があれば、表示が変わるといった機能が合う方が、利用しやすいでしょう。

また、トレンドラインは過去の為替チャートで練習する事も大切ですが、実際の取引では過去ではなく、現在と未来の為替チャートが重要になります。リアルタイムで為替チャートが更新されていく事も、為替チャートの比較では大切です。

スポンサードリンク

Copyright (C) 為替チャート 最前線 All Rights Reserved