リッドキララの最安値を見逃さないで!!

リッドキララ デカ目訴求


リッドキララで魔法にかかる!?通販や販売店で購入出来る?

 

 

年齢と共に色んな肌トラブルが起きますが、

 

 

そんな中でも

 

□まぶたが下がって目が小さくなってきた

 

□昔は綺麗な二重だったのに最近は三重になって、線が増えてきた

 

□まぶたにハリを与える美容整形手術のページを真剣に読んだことがある

 

 

こんな、まぶたに関する悩みがありませんか?

 

 

私の親戚のおばさんは、
下がったまぶたをセロハンテープで持ち上げておでこに貼っていたことがありました^^;

 

 

「年をとると、あんな風になるんだ・・・」と

 

少なからずショックを受けたことを覚えています^^;

 

 

そこで、まぶたを内側から引き締めて
まぶたの悩みをなかったことにしてくれる、上まぶた専用の「リッドキララ」

 

 

 

試してみたいけど、リッドキララは通販されているのか、
販売店はあるのか気になりますよね。

 

 

そこでリッドキララは通販で
購入出来るのか販売店で購入出来るのか調べてみました♪

 

 

>>リッドキララ公式からスタートしてみる!

 

 

 

 

 

リッドキララは通販で購入出来るの?販売店はあるの?

 

 

 

※通販と言えば、楽天・Amazon・ヤフーが一般的ですよね。
早速検索してみましょう♪

 

 

 

◇楽天・・・ヒットしませんでした。

 

 

 

 

 

 

◇amazon・・・ヒットしませんでした。

 

 

 

◇ヤフー・・・ヒットしませんでした。

 

 

 

 

大手通販サイトでは購入出来ないようです。

 

 

では、販売店はどうでしょうか?

 

 

 

調べたところ、リッドキララには販売店はないようです。

 

 

と言う事は、公式サイトでしか購入出来ないようですね。

 

 

 

◇リッドキララ公式サイト

 

 

 

公式サイトには3つの定期コースがあるようです。

 

 

1・10%OFF 初めての方向け【お試し定期コース】☆25日間返金保証付き!
 *定価 4,422円(税別)3,980円(税別)
 *ストップ自由ですが、キャンセルの連絡をしなければ定期的に届きます。

 

 

>>お試し定期からスタートしてみる!

 

 

 

2・15%OFF 人気NO.1【3ヶ月毎お届け基本コース】
 *3ヶ月ごとに3個定期的にお届けします。
 *価格 13,266円(税別)11,277円(税別)
(1個あたり 4,422円(税別)⇒3,759円(税別))

 

 

 

 

>>3カ月定期からスタートしてみる!

 

 

 

3・20%OFF お得NO.1【年間購入コース】
 *3ヶ月ごとに4回に分けてお届け
 *価格 53,064円(税別)42,456円(税別)
(1個あたり 4,422円(税別)⇒3,538円(税別))

 

 

 

 

 

>>年間定期からスタートしてみる!

 

 

 

 

※定期コースとは別に、その都度申し込んで購入する単品購入もできます。
しかし、これには割引がありません。

 

この様な、購入の仕方があるようですが、ご自分に合ったコースを選ばれると良いかと思います。

 

 

 

 

 

 

リッドキララの特徴とは?

 

上まぶたが、たるんでくると
「ひたすら保湿する」「マッサージする」と言う方法で働きかける事も出来ますが、

 

いつ実感出来るか分からない方法は継続する事が難しいですよね。

 

 

 

だからと言って、
「テープやノリで持ち上げる」・「痛いのを我慢して物理的に持ち上げる」
と言うケアでは、一時的な対策になってしまいます。

 

 

 

そこでリッドキララは

 

 

1・ハリを出す即効性(塗って直ぐに実感できる)

 

2・引き締めの持続性(継続使用で徐々に内側から引き締める)

 

 

 

 

と言う2つを満たすアイテムを持ったまぶた用ケア商品なんです。

 

 

 

 

また、まぶたの悩みの根本ケア成分 
コラーゲン・エラスチンを内側からサポートして、失われる一方だった弾力を補う事が出来ます。

 

 

 

まぶたの皮膚表面に即効成分を、
弱ってしまった皮膚の土台には栄養を与え、外からも内からも持ち上げていきます。

 

 

だから、まぶたの悩みをなかったことに出来るんです!

 

 

 

 

 

何故まぶたのハリは失われるのか?

 

 

※加齢とともにまぶたの悩みが悪化する理由

 

1・皮膚が薄いのでダメージを受けやすい
2・皮脂腺が少ないので水分が蒸発して乾燥しやすい
3・アイメイクやコンタクトレンズの着用などで触る機会が多い

 

 

 

*そのほかの原因として、毎日パソコンやスマートフォンの
画面を長時間見続けることが多くなった現代で、無表情で過ごす時間が増え、
表情筋の衰えから、眼輪筋が衰えてしまい、まぶたがたるんでくる事もあります。

 

 

 

上まぶたがたるむと、視界が狭くなり
目を大きく開こうとして額の筋肉を使うと、
今度は額のシワが増えて余計に老けて見えてしまいます。

 

 

 

 

 

まぶたのたるみの原因とは・・・・

 

 

1・目元は人間の印象の中で、
とても重要であると同時に、お手入れが難しい部分でもあります。

 

 

 

人間のまぶたには皮脂線の数が少ないと言われています。

 

それは、一日に一万回以上も瞬きをするからです。

 

ですから、乾燥しやすくハリもなくなり、
たるみやしわなどのトラブルが起こりやすい部分と言われています。

 

 

 

 

 

2・目元の皮膚は、眉毛から目に向かって薄くなっていて、
ダメージを受けやすいと言われ、ダメージを受けると簡単にハリが失われてしまいます。

 

ダメージの原因は、紫外線・乾燥・洗顔料など
色々で、これらが原因でたるみとなります。

 

 

 

 

ですから、紫外線を浴びると乾燥を促進させるので、
日差しがきつくなくても紫外線対策をしましょう。

 

 

また目元はしっかりしたメイクをする事が多いので、
メイクを落とす時も指でこすらず、なるべく泡で優しく丁寧に落とす事が大切です。

 

 

 

 

また洗顔後の保湿も大切になりますので、
目元専用のスキンケアを使う事もお勧めですが、

 

この時も力を入れ過ぎないように注意して、
まぶたに負担をかけないように気を付けて下さい。

 

 

 

目元は水溶性の美容成分が浸透しにくいため、
目元には目元用の保湿化粧品(アイクリーム)を使いましょう。

 

 

アイクリームは浸透力が高く、
刺激も少ないので敏感な目元でも安心して使えます。

 

 

 

 

 

3・現代はパソコンやスマホなど、目に負担がかかる物が多く、
視力に合っていないメガネやコンタクトレンズの長時間の連続着用も目の疲労の原因となります。

 

 

この様な、目の疲労もまぶたのたるみに関係しています。

 

 

目の疲労が続くと老廃物などがたまり、
それがまぶたのたるみへとつながってしまいます。

 

目に疲れを感じたら、蒸しタオルなどを目の上に置いたり、
優しくマッサージをして目の周りの血流をよくして、老廃物が停滞しないようにしましょう。

 

 

 

 

 

4・目元には、眼輪筋という筋肉があり、
この筋肉が衰えてくるとまぶたのたるみにつながります。

 

眼輪筋の筋トレはとても簡単なのでおすすめです。

 

 

 

 

筋トレの方法

 

 

*まずは目をまぶしい時の目つきの様にほそめます。(眉間にしわを寄せないように)
次に目尻を指で上方の外側に押し上げてそのまま目を閉じます。

 

 

これを何度か繰り返します。

 

 

 

次に、まぶたの中心の眉毛の下で
まぶたをひきあげるように押さえて、目をぎゅっと閉じます。

 

 

 

これをリズミカルに2〜3回繰り返し眉毛を動かさないように
眼輪筋だけで閉じるようにします。

 

地味な目の体操ですが、
一日1回でもすると目元の筋肉を鍛えることができます。

 

 

 

 

この様に眼輪筋を鍛えると、
むくみが解消されパッチリした目になります。

 

 

また目の周りのたるみによって目が小さくなって 目も大きくなります。

 

 

>>リッドキララ公式をチェックしてみる!

 

 

 

 

 

 

まぶたのたるみを悪化させる行動とは・・・

 

 

◆目をこする
花粉症の痒みで目をこする・落ちにくいアイメイクを落とす時に目をこするなど
この様な行為は、薄い目の皮膚にとって大きな刺激になります。

 

こすらない努力をしましょう。

 

 

 

◆重たいアイメイク
マスカラやつけまつげを付けている人の約70%が目のたるみが気になると回答しています。

 

この様なアイメイクが薄い皮膚に大きな負担をかけていますので、
重たいメイクをしない休養日を設ける様に工夫しましょう。

 

 

 

 

◆皮膚を引っ張る
マスカラを塗る時、つけまつげをとる時、皮膚を引っぱっていませんか?

 

この行為も悪化させる行動の一つになります。
なるべく優しくするようにしましょう。

 

 

 

 

◆パソコン・スマホの使い過ぎ
パソコンやスマホを見ていると、瞬きの回数が極端に減ってしまいます。

 

これがまぶたの筋肉の衰えの原因になります。

 

 

 

 

◎まぶたのたるみの原因やリッドキララについて詳しく解説してきましたが、
自分が気を付ける事で改善を早くする事も出来ますので、
効果をより早く出す為にも、自分の努力も必要になりますね♪

 

 

 

 

第一印象は目元からと言われるように、
いつまでも若々しく見られるようリッドキララでキラキラした目元を取り戻しましょう!

 

 

>>リッドキララの公式サイトはコチラ!